遠山鉄工所

会社概要

株式会社遠山鐵工所
代表 代表取締役 遠山善彦
1933年7月
1950年1月5日
資本 3000万円
従業員数 82名
事業内容 鋳鉄管製造販売 他
営業品目 ダクタイル鋳鉄異形管
塗覆装鋼管
ステンレス鋼管
各種鋳造品
各種製缶品
工場・事務所は
久喜と羽生の2カ所にあるよ。
若手からベテランまで
一生懸命働いているよ!
代表社員 てつお君

アクセス

本社・久喜工場

〒346-0101
埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼18番地
(久喜菖蒲工業団地内)
TEL:0480-85-2111(代表)
FAX:0480-85-7100
E-Mail:te-toh@kk-tohyama.co.jp

  • JR/東武鉄道 久喜駅から車で約10分
  • 東北自動車道久喜ICから車で約8分/圏央道白岡菖蒲ICから車で約8分

羽生工場

〒348-0038
埼玉県羽生市小松台1丁目603番32号
(小松台工業団地内)
TEL:0485-63-4111
FAX:0485-62-1000

  • 東武鉄道/秩父鉄道 羽生駅から車で約10分
  • 東北自動車道 羽生ICから車で約12分
工場間は車で20分くらいの距離。
本社・久喜工場では主に鋳鉄管の製造、羽生工場では主に塗装・出荷作業をしているよ!
代表社員 てつお君

沿革

昭和8年 7月 埼玉県川口市にて、遠山鋳工所として発足、水道用異形管の製造を開始
昭和25年 7月 法人組織に改組し、社名を株式会社遠山鋳工所と改称
昭和36年 10月 宮町鋳造工場を増設し、ダクタイル鋳鉄異形管の製造を開始
昭和46年 4月 柳崎鋼管工場を増設し、塗覆装鋼管の製造を開始
昭和46年 8月 柳崎機械工場を増設し、機械加工能力の増大を図る
昭和57年 11月 埼玉県久喜市に、鋳造工場を移設統合、久喜工場を新設
平成元年 7月 久喜工場隣接地に機械工場を増設 機械加工の合理化を図る
平成6年 12月 埼玉県羽生市に、羽生工場を新設出荷センターとする
平成7年 10月 久喜鋳造工場を増設 鋳造能力の増大を図る
平成18年 10月 関連会社 株式会社富士オフィスを設立
平成26年 12月 第4代社長に遠山善彦が就任する
平成29年 4月 久喜鋳造工場を改設 鋳造の合理化を図る

  • 創業当時。工場前にて

  • 平成28年忘年会
鋳物の町、埼玉県川口市で創業した
遠山鉄工所。
水道インフラの発展とともに
成長を続けてきたんだ!
代表社員 てつお君

遠山鉄工所公式キャラクター

てつお

僕は、平成27年に社内公募によって誕生しました。
遠山鐵工所の代表社員として
社内そして社外にメッセージを伝える
大事な仕事を任されているよ。

皆様に可愛がって
いただけるよう、
頑張ります!
代表社員 てつお君